ひのきで学ぶ

小学生は夜7時まで

夕ご飯、家族みんなで食べてますか?夜9時過ぎに小学生が塾から帰ってくるのは健全だと思えません!

ここ数年で、中学受験を目指す人の数はますます増え続け、首都圏の中学受験率は確実に高くなっています。合格を勝ち取るための競争はますます激しくなってきました。

受験では、必要なことを身につけた人が合格し、それができなかった人は落ちてしまいます。とにかく睡眠時間を削り、1時間でも多く勉強した人だけしか栄冠をつかむことはできないのでしょうか?

ひのきでは1年間を通じて、小学生の平常授業は午後7時までに終了します。受験勉強は大変ですが、何とかご家族で夕食がとれる時間までの間に必要な指導ができればと懸命に工夫をしています。できるだけ自然で、無理のない受験ができればと考えているのです。

ハチマキを巻いて「エイエイオー!」それで受験戦争を乗り越えられたらこれほど簡単なことはありません。

もちろん7時まで勉強して、後はのんびりしていても志望校に合格しちゃった、という人はさすがに一人もいないでしょう。
しかし、難関中学を目指す人で、午後7時までに終わるひのきの考え方に共感し、見事栄冠をつかんだ人はたくさんいます。
学芸大附属、駒場東邦、早稲田実業、豊島岡女子、渋谷教育渋谷すべて、ここ数年間の間にひのきから巣立っていた生徒の合格した学校です。

ひのきの受験クラスは少人数制です。
一人ひとりをしっかり捉え、クラス授業以外の部分でもしっかりと対応していくことでご家庭の信頼を得ています。

ひのき進学教室をもっと知る

もっと具体的なことが知りたい方・実際にご相談をご希望の方は、
下記よりお申し込みください

ひのき進学教室では、保護者とお子様にきちんと納得した上でご入会頂くために、
シチュエーションに合わせたご入会の流れをご準備しております。
些細なことでも何なりとお伝えください。ひのき講師が丁寧に分かりやすく対応いたします。

年間イベントスケジュール “合格実績 ひのきの安心できる お近くのひのき教室